レセプションガーデン ホテル・ホリデーホーム 久美浜

Reception Garden HOTEL holiday home kumihama

Hotel holiday home Hotel holiday home

6回目のホリデーホーム滞在は、二十四節気の一つである「大暑」の日でした。久美浜は、途中に通った豊岡に較べると僅かに涼しいけれど、やっぱり猛烈に暑い。。。
チェックイン前には、レセプションガーデン近くのそらでジェラート。Esquire 2008年09月号「最強COOLスイーツを探せ。」では、そらのジャージーアイスクリームが紹介されています。
今回は、初めて数寄屋造りの客室を利用しました。 Flickr伝統建築と日本人の知恵」の安井清さんが設計され、コッツウォルズの石材と日本の木材で建てられています。

ホリデーホーム ホリデーホーム ホリデーホーム ホリデーホーム

キャビネットの仕切りに使われているファブリックの色合いが、とても気に入りました。また、浴室では DURAVITPhilippe Starck デザインのバスタブは、蛇口のカタチがイイ!

ホリデーホーム ホリデーホーム ホリデーホーム ホリデーホーム

窓はいずれも窓枠が見えない様に工夫されており、白い壁がぽっかり抜けて外の景色が飛び込んで来る。緑一色の樹木の僅かな隙間からは、久見浜湾を臨むことができます。

ホリデーホーム ホリデーホーム ホリデーホーム ホリデーホーム

鳥獣人物戯画をモチーフにしたスイッチ類。Onno Behrends のハーブティー。Dolfine のオレンジチョコレート。OPINEL の果物ナイフ。HERMETUS の栓抜き。

ホリデーホーム ホリデーホーム ホリデーホーム ホリデーホーム

Reception Garden 周辺でのインターネット接続環境については、イーモバイルが利用可能でした。実効速度は 100kbps 程度だけど、メールチェックや軽いブラウジングに使えるかも。

ホリデーホーム ホリデーホーム ホリデーホーム ホリデーホーム

2008年も色々と変化していた HOTEL holiday home 、2009年はどのようになっているか楽しみです。

ガスパッチョ冷製カッペリーニ旬の魚のプロヴァンス風牛リブロースのスパイシーグリルルバーブのクリームブリュレ
    2008年07月22日(火)の夕食
  1. ガスパッチョ
  2. 冷製カッペリーニ フルーツトマトのソース
  3. 旬の魚のプロヴァンス風 (鯛)
  4. 牛リブロースのスパイシーグリル クスクスのサラダ添え
  5. ルバーブのクリームブリュレ
じゃがいものパンケーキ野菜の付け合わせ卵料理桃
    2008年07月23日(水)の朝食
  1. 焼きたてパン、生ハーブバター、フレッシュ・オレンジジュース
  2. じゃがいものパンケーキ、自家製スモークベーコンのカリカリ焼き、フルーツトマトのロースト
  3. 野菜の付け合わせ
  4. 卵料理
  5. 季節のフルーツ (桃)
東京への帰りは、丹後半島へ寄り道森林ノ牧場とすし小銭の「鰯寿司」は、次回にお預け・・・
ビショップから、Bshop VIP メンバーズカード が送られてきました。 (28 August)

前の記事へ戻る 目次へ戻る 次の記事へ進む
Creative Commons License webmaster@chatani.net, 1996-2009.