宗谷丘陵(道道889号線) 〜ニュービートル 最北端へ〜

東日本フェリー能取岬能取岬

2006年の夏休みは、日本最北端の宗谷岬までドライブ。[地図] 第二みちのく有料道路の下田百石ICからは、六ヶ所村などを経て大間へ、1時間40分の船旅で北海道に上陸。

美岬牧場オホーツク国道オホーツク国道

2003年秋は、苫小牧から納沙布岬や知床を通り、能取湖までの沿岸をドライブしたので、今回は網走・能取岬からスタートする。東京から網走市までは、約1,460 km。

ブルーグラスファーム宗谷岬宗谷丘陵

興浜南線などの廃線跡と並行するオホーツク国道(238号線)を北上する。牧場のソフトクリームを味わいながら、宗谷岬へ。天候に恵まれて、彼方に樺太を望む。

宗谷丘陵宗谷丘陵利尻富士

北海道遺産にも指定されている宗谷丘陵へ、氷河期時代に形成された丘陵が広がる風景は、とても印象的です。他に走っている車もなく、道道899号線はオススメ。

利尻富士オロロンライン工房レティエ

今回のドライブは、TITLe「北北東に進路を取れ!」(2004/08)BRUTUS「SAPPORO SWEETS TRIP」(2006/07)を参考にしました。豊富幌加IC近くの工房レティエでは、チーズソフトを。

オロロンラインパリ16区 石蔵Voyage

石狩国道(231号線)で、札幌市街に入る。パリ16区・石蔵で3種類のチーズで作られたチーズケーキ・カマンベールを手に入れて、本場のスープカレーを食べに行く。うまい!!

モエレ沼公園モエレ沼公園モエレ沼公園

札幌郊外のモエレ沼公園へ、起伏に富んだ広大な公園をレンタルサイクルで満喫する。太陽の光を浴びたガラスのプラミッド HIDAMARI が、美しく輝く。

円山茶寮小樽真狩村

珈琲を飲む機会が少なかったので無性に飲みたくなり、夜は円山茶寮でおいしいカフェオレを飲む。定山渓経由で小樽まで足を伸ばすが、観光客が多すぎて早々に退散。

BOULANGERIE JINBOULANGERIE JINBOULANGERIE JIN

羊蹄山を望む真狩村のパン屋さん JIN へ、おみやげにカボチャをいただきました。次回は、マッカリーナにも寄ってみたい。久美浜のレセプションガーデンに似た雰囲気かな。

真狩村羊蹄山ハーベスター八雲

旅の最後に、16年振りくらいに函館山を登りました。今回の北海道ドライブも、初日以外は晴天続きで気持ち良かったです。帰りの那須SAで、ビートルは80,000kmに。

噴火湾パノラマパーク函館山ニュービートル
09-15日は、3,572.9km を走りました。 ニュービートル の総走行距離は、80,180km。
このページの写真は CONTAX SL300RT*Canon IXY Digital 200 で撮影しました。
前の記事へ戻る 目次へ戻る 次の記事へ進む
    寄った 北の道の駅
  1. まるせっぷ : 紋別郡遠軽町丸背布元町 42-2
  2. サロマ湖 : 登呂郡佐呂間町字浪速 121-3
  3. 愛ランド湧別 : 紋別郡湧別町字志撫子 6-2
  4. オホーツク紋別 : 紋別市元紋別 11-6
  5. おこっぺ : 紋別郡興部町幸町
  6. おうむ : 紋別郡雄武町 1885-14
  7. マリーンアイランド岡島 : 枝幸郡枝幸町岡島 1978-13
  8. さるふつ公園 : 宗谷郡猿払村浜鬼志別 214-7
  9. てしお : 天塩郡天塩町新開通 4-7227-2
  10. 富士見 : 天塩郡遠別町字富士見 46-1
  11. ほっと・はぼろ : 苫前郡羽幌町北3条1丁目
  12. おびら鰊番屋 : 留萌郡小平町字鬼鹿広富
  13. 道路情報館 : 札幌市南区豊滝 424-1
  14. 望羊中山 : 虻田郡喜茂別町字川上 345
  15. 230ルスツ (留寿都村農林水産物産直売所) : 虻田郡留寿都村字留寿都 127
  16. 真狩フラワーセンタ : 虻田郡真狩村字光 8-3
  17. とようら : 虻田郡豊浦町字旭町 65-8
  18. YOU・遊・もり (森町物産センタ) : 茅部郡森町字上台町 326-18
下の地図は、Google MAP API を利用しています。地図を移動するには、マウスをドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。詳細>>
[このページの一番上に戻る]
Creative Commons License webmaster@chatani.net, 1996-2009.